求人情報サイト

リニエプラッツ本町

エリア
関西
サービス
児童発達支援・放課後等デイサービス・ 保育所等訪問支援
ターゲット
子ども向け

Office introduction

事業所紹介

リニエプラッツ本町では、こどもたちが暮らし慣れた街で、楽しく個性的で豊かな生活ができるよう、日常生活を基盤にこどもの自信と可能性を拡げるお手伝いをします。保育士や作業療法士が、それぞれのお子さんに合わせたプログラムをつくり、リハビリだけでなく日常生活で出来る事を増やし、保育園・幼稚園・学校などへスムーズに登園・登校できるよう支援します。

Office feature

事業所の特色

学校へいこうよ!!

「リニエプラッツ本町」では、生活動作の自立を促す『作業療法士』、言葉やコミュニケーションの発達のプロ『言語聴覚士』、子どもたちの「楽しい!」を引き出す『保育士』が協働して、乳幼児期からの成長過程を大切にしながら一つひとつの「できた!」を積み上げていきます。

子どもたちが自信を持って生活できるようサポート

「遊びが終われない」「一人で遊んでいることが多い」「じっとしていられない」「オムツがなかなかはずれない」など、ご家庭や園・学校生活の中で想定される心配事を一人ひとりのペースに合わせながら『心配』を『自信』に変えられるようサポートしていきます。

リニエプラッツ本町の取り組み

リニエプラッツ本町では、親子教室、さくらクラス、個別療育、小集団療育(年少〜年長クラス/年長〜小学生クラス)、ビジョントレーニング、プールを行っています。

親子教室

ご自宅の様子に近い状況で活動に取り組むことで普段の困りごとが明確になります。
ご自宅でも取り組めるよう、お子さまに合った支援方法を一緒に考えます。

さくらクラス(0歳〜)

地域での就園に向けたステップとして保護者以外の大人と関わる経験を積みます。
保護者の方も安心して就園を迎えられるよう、専門職がサポートします。

個別療育

集団につながるよう、言語聴覚士は言語・コミュニケーション、作業療法士は運動・遊び・学習・お箸や鉛筆の持ち方等手先を使った細かい課題など、個々の苦手に合わせた内容に取り組みます。

小集団療育(年少〜年長クラス/年長〜小学生クラス)

学校や日常生活に必要な要素を集団生活に取り入れています。
年齢に合わせた社会的なルールの練習や実生活で課題に直面した時の対処法を5名程のクラスで学んでいます。

ビジョントレーニング

「読み飛ばし」「字が崩れる」「字を覚えられない」「ボール遊びが苦手」などの困りごとがあるお子さまや就学前の学習の土台づくりに、“見る力”を高めるトレーニングを行っています。

プール

近くの公共の屋内プールにてスタッフが1対1で対応します。
園や小学校での活動に向けて、「水に慣れる」だけではなく、顔をつける等の基本練習などその子に合わせた取り組みを行っています。

保育所等訪問支援

お子さまが実際に生活をしている園や学校で先生と生活課題を共有し、個々に合わせて解決していけるように支援しています。

Office profile

事業所概要

事業所名
リニエプラッツ本町
所在地
〒550-0004 大阪市西区靱本町1-13-16 川越靱ビル2階
事業内容
児童発達支援事業・放課後等デイサービス事業・保育所等訪問支援事業
事業所番号
2751820115
TEL
06-6448-5801
FAX
06-6448-5802

Access

アクセス情報

Facility features

施設の特徴

一人ひとりのお子さまにあわせた取り組み

入園・入学前は子どもたちが新しい生活に慣れるための心がまえ期間です。
リニエプラッツ本町では、一人ひとりのお子さまに合わせた取り組みとともに、作業療法士・言語聴覚士・保育士などの専門職の視点を踏まえ、ご家庭、園や学校と積極的に情報共有しながらお子さまの成長をサポートします。
▶︎ 詳しくはこちら

ことばに特化した療育

リニエプラッツ本町では、ことばに特化した療育を行っています。
療育専門の言語聴覚士・作業療法士・保育士がお子さまの課題・お困りごとに合わせた個別トレーニングを実施します。
▶︎ 詳しくはこちら

リニエプラッツ本町のビジョントレーニング

リニエプラッツ本町では、土曜日に「ビジョントレーニング」をご提供しています。
「ビジョントレーニング」は、見る力(視覚機能)を高めるためのトレーニングです。
トレーニングを続けて、視覚機能がアップすると、書く力や読む力、運動する力や記憶力など「7つの力」が身に付きます。
▶︎ 詳しくはこちら

ビジョントレーニングって?

ビジョンとは、視力に関係する機能よりはるかに幅広く複雑なもので、大きく分けて「眼球運動」、「視空間認知」、「目と体のチームワーク」という3つの構成要素があります。
リニエプラッツでは、ビジョンについての内容を意識しながら遊びや活動に取り入れて心身の発達を促しています。
▶︎ 詳しくはこちら

Voice

ご利用者の声

  • Aさん(児童発達支援)

    こちら側の心配事や不安に思っている事を親身になって聞いて下さり、解決策も提案してくださりとても助かっています。

  • Bさん(児童発達支援)

    本人が何より楽しんで通えているのが嬉しいです。同年代のお友達もおらず、私も相談できる相手が家族しか居ない中、スタッフの方々とお話できるのはとてもありがたいです。

  • Cさん(児童発達支援)

    いつも熱心に子供に向き合って下さり、保護者に対してもお話を聞いて下さるので、とても心強く思っています。

  • Dさん(放課後等デイサービス)

    クッキングなどで、あまり家ではやったことのないことをやってみたり、とても良い経験をしています。食べ物も、食べれるものが増えたり、食べれる方法(アレンジの仕方)が見つかって良かったです。

  • Eさん(放課後等デイサービス)

    「学ぶ」「勉強」ではなく、あそびの中に療育を上手く入れて下さっているので子どもは学校とちがい「楽しいところ!!」と認識して通っています。

  • Fさん(ビジョントレーニング)

    子どもも疲れて家ではしないことも、先生方にのびのび接していただき張り切って行っている様に思います。

  • Gさん(ビジョントレーニング)

    専門性の高いスタッフの方々のご意見、アドバイスは大変参考になり、子どもの困り感の助けになっています。スタッフの方々の子どもに対する声掛けもいつも優しく、嫌いな事、苦手な事にも頑張って取り組むことができていると思います。

  • Hさん(保育所等訪問支援)

    子供の学校でのいつもの様子が分かりやすく書かれていて、今後の課題や取り組み方について、学校・デイサービスと共有している。

  • Iさん(保育所等訪問支援)

    親だけでは分からないことも客観的に見てアドバイスいただけるので、新しい気付きが多いです。

  • Jさん(保育所等訪問支援)

    学校訪問後の報告書と電話で詳しく教えて下さり助かっています。

Published data

事業所別データ公表

Q&A

よくあるご質問

Q.各クラスのおおよその人数は?
A.個別療育は1対1で行います。
  小集団療育は年齢によって下記のように分かれます。
  ・さくらクラス(0歳児〜):1~5名
  ・年少〜年長クラス(13:00~14:45):4名程
  ・年長〜小学生クラス(15:30~17:30):6名程
 


Q.さくらクラス(0歳児〜)の利用時間は調整できる?
A.10:00~11:00や11:00~13:00等、お子さまのご希望に合わせて利用時間をご相談をお受けしています。
 


Q:個別療育と集団療育を同じ日に利用できる?
A.できます!お気軽にご相談ください。
 


Q:長期休み期間の利用時間は?
A.各クラスによって下記のように時間が異なります。
  ・午前中の各クラスや年少〜年長クラスは10:00~13:00
  ・年長〜小学生クラスは14:00~17:00
 


その他、ご質問やご相談などありましたら、お気軽にお問い合わせください。
リニエプラッツ本町 ▶︎ 06-6448-5801

Service

提供サービス

Contact

お問い合わせ